ABOUT SAPHIR&SAPHIR NOIR サフィールについて

ABOUT SAPHIR&SAPHIR NOIR サフィールについて

Avel(アベル)社について

Avel社(フランス)は、レザー製品からファニチャー、アンティークなどのケア用品を幅広く製造・販売している世界を代表するメーカーです。
そのAvel社独自の製法で生み出された「SAPHIR」は1925年のパリ万国博覧会での金賞受賞など、名門ブランドとして永く愛され続けています。
このような実績からAvel社では、オリジナルブランドの製造だけでなく、世界中の多くの有名・高級ブランドのレザーケア商品をOEM生産しています。

Avel(アベル)ブランドの歴史

間もなくSAPHIRブランドは1世紀の間存在していることとなります。それに応じて、それは革のケアと美化の世界でユニークな長寿と継続性を表しています。そして他の追随を許さない品質の100%フランス産であることから、伝統と処方の尊重の保証人として古くからSAPHIRは世界有数の革のメンテナンスのブランドとなりました。

SAPHIR Noir(サフィール ノワール)」について

1925年のパリ万国博覧会にてサフィールがレザーケア製品の品質で金賞を受賞して以来、継続的な研究と皮革製品や靴業界における世界的なトップブランドとの密接な協力関係によりサフィール・ノワール(MEDAILLE D’OR)は「プロフェッショナル」のためのレザーケア用品としてつくられました。
最高品質のテレピン油やビーズワックス、カルナバワックス、ラノリン、ミンクオイル、ニートフットオイル、植物性油分などの天然原料を厳選し、極限までその配合比率を高めた調合はハイエンドクラスの皮革製品のケアに求められる品質と性能を完璧に満たしており、仕上げやメンテナンス用として世界的に有名なシューメーカーやレザー製品メーカーで採用されています。
また多くの有名ブランドの純正ケア用品のOEMもこのサフィール・ノワールの品質で供給されています。
すなわち、サフィール・ノワール(MEDAILLE D’OR)は高級シューケアブランド サフィール(SAPHIR)の中でも最高品質を誇るハイグレードラインであり、数あるシューケアブランドを代表する珠玉の逸品です。

SAPHIR(サフィール)について

1920年に誕生したサフィール(Saphir)は、今ではフランス製の一流シューケア・レザーケアブランドとして認知されています。
皮革のケアと補修用品の品質についての世界的なリーダーとして、伝統的な製造工程とプレミアム品質の原料を適切に調合することにより、サフィール製品はあらゆる種類の革の保護と美しさを保つためのクオリティーブランドとして世界5大陸の65カ国以上で広く愛用されておます。 そのサフィールブランドの掲げる目標とポリシーは「常にその商品が最高の効果を発揮するために、厳選した天然原料から製品を製造し提供すること」で、テレビン油、ビーズワックス、カルナバワックス、オゾケライトワックス、ラノリン、ホホバオイル、ミンクオイル、ニートフットオイル、スウィートアーモンドオイルなどの天然原料にこだわり、革に悪影響を及ぼす合成樹脂やシリコンなどを配合することのない世界で唯一のブランドです。
サフィールブランドの製品はあなたがたの大切な持ち物の価値をより高めながら、気まぐれな天候からも守ってくれます。

PAGE TOP ▲